未分類

革靴の紐の適切な長さを求める計算式【保存版】

sweet-ice-cream-photography-88754-unsplash

こんな悩みをお持ちではないでしょうか?

  • 革靴の紐を新調したいけどちょうどいい長さがわからない、、、
  • ついでに靴紐はどこで買えばいいか教えてほしい

この記事を読めば、革靴に合った長さの靴紐を選ぶことができるようになります。また、適切な長さの靴紐を購入するのに適した方法がわかります。

ちなみにこの記事の筆者は革靴が好きなサラリーマンです。靴紐を定期的に新調するようにしているので、他の人よりも靴紐を買っている自負があったりします。この記事の信頼性担保になるのではないでしょうか。

それではいってみましょう!

 

記事の内容

  1. 革靴の紐の適切な長さを求める計算式
  2. 靴紐は通販で買うのがオススメ

革靴の紐の適切な長さは「計算式」で求める

formula-594149_640

結論から言うと、革靴の紐の適切な長さは以下の計算で求めることができます。

適切な長さ=穴の数×15cm

(穴の数:2列ある穴のうち1列分の数)

例えば計算してみるとこんな感じですね。

穴の数 適切な長さ
3つ 45cm
4つ 60cm
5つ 75cm

この表を参考に±5cmの範囲で選べば失敗はありません。計算式は覚えやすくするためのものですね。

頻繁に購入するのでなければ、忘れたらググるくらいで全然OKなんですが。

もっと言うと、よく分からなければいま使っている靴紐を外して長さを測ってみるのが一番早いです。

 

ところで、革靴の紐の適切な長さは、紐を通して結ぶ前の状態で20cm余るくらいです。

その理由は、長すぎると踏んでほどけてしまうし、短すぎると結びにくいからです。

あとこれが結構重要なのですが、長すぎても短すぎてもかっこ悪いですね。

「印象は先端で決まる」と言われています。全体よりも端に目が行くからです。 先端とは人で言えば髪型や靴のこと。靴単体で言えばつま先とか靴紐の先です。

適切な長さの靴紐を選ぶことでかっこいい印象で革靴を履いていきましょう。

靴紐は通販で買うのがオススメ

john-schnobrich-520019-unsplash

革靴用の靴紐はネット通販で購入するのがおすすめです。

その理由は通販のほうが品揃えがいいからです。

これは経験談なのですが、実店舗では靴紐の品揃えは悪いです。ABCマートとか実店舗に買いに行ったら欲しい長さのものがなくて時間を無駄にしたことが何度もあります。品揃えが悪いのはおそらくあまり売れないからでしょう。

そんなわけで靴紐は楽天市場、アマゾンなど使い慣れたサイトで購入するようにしましょう。

個人的にはアマゾンで一番安いものを買ってます。十分使えます。どうせ消耗品ですし。

これまでに何本も購入した実績のあるものなのでまず間違いないかと思います。

それから靴紐に高級感を求める人には定番のこちら。

[サノハタクツヒモ] 靴ひも 編紐蝋丸 93931 BK 黒 80cm
紗乃織靴紐
売り上げランキング: 318

高級感だけでなく、ほどけにくい機能性に優れた靴紐です。高級といってもただの靴紐なので手の届きやすい価格です。一度試してみるのもいいですね。

まとめ

  • 革靴の紐の適切な長さ=穴の数×15cm
  • 靴紐は通販で購入しよう

靴紐が革靴の印象を占める割合は意外と大きいです。新品に交換するだけでキリッとした印象を作ることができます。

適切な長さの紐を通して、お気に入りの革靴をブラッシュアップしてもらえればと思います。

これは補足なのですが、革靴の印象は手入れによっても大きく変えることができます。革靴の簡単な手入れ方法に関しては『【30秒でOK】サラリーマンの革靴の手入れの方法【超簡易版】』をご覧ください。